映画 沈まぬ太陽 を見てきました、が、、、、、辛い。

 16日の月曜日近くの港南台シネマで 映画 沈まぬ太陽を 見ました。

 実は、この映画の話をこのブログ載せようと書いたのは今日が三度目です。

 前の2回は書き終わり2度とも削除しました。 何故って?

 私ごときが軽々に感想文を書くにはあまりにも重い映画だったからです。

 でも逃げずに短く私のこの映画に対する感想を書かないと尚自分の気持ちが

 重くなります。 正直な気持ち見なければよっかたと思うくらいです。

 映画のワン シーンだけを見ればかなり見ごたえのある映画で主役の

 渡辺 謙 さんはじめ豪華な俳優陣の熱演や撮影技術は凄いと思いましたが。

 なんと言ってもあのテーマが。。。おすたか山で犠牲になった多くの乗客と乗員

 そしてその家族の事を思うと、この映画はなんだろうか?単に航空機事故への

 再発防止願望を強調した事だけでは意味が無い気がします。

 犠牲者と家族はそもそもこんな悲惨な事故が起きなけれはこんな映画が出来る

 こんな小説が書かれる事は無かったと思うからです。

 もし、この映画の興行成績が上って製作会社に利益をもたらしたら、。。。。。。。。。。

 確かにあの映画タイタニックも多くの犠牲者を出した大海難事故がテーマですね

 これらの映画が本当に事故の再発防止になるだろうか?

 犠牲者を弔うことが出来るだろうか、 犠牲になった人々はもともとこんな事故に

 遭遇する事は夢にも思っていないはずです。

 おそらく何百万人の人がこの映画を見ることでしょう、でもこの映画を見て

 私の様に見なければ良かったと思う人は少なくないと思います。

 じゃ~あんたこの映画のテーマも知らないで見たの?と問われると

 困ります、知ってました、でも犠牲者とそのご遺族の事を思う気持ちが

 見るまで希薄でした。申し訳ありません。

 もうこれ以上この映画の感想を書く事は私には出来ません。

 もし、このブログにおいでの皆様で同じ映画を見てご感想がありましたら

 お聞かせ下さい。

 世の中ら旅客交通事故が無くなります様に祈り終わります。

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード