天声人語と小林繁投手

 私は朝日新聞を読んでます、特別な理由は有りませんが何故かず~とです、
 時々読売が沢山の景品を持って勧誘に来ますが、古い言い訳ですが
 江川事件から家は読売見ませんと断ってます、ジャイアンツフアンも
 あれから止めました、今は地元の横浜ベイ☆と弱いとこの応援してます。

 読み慣れた新聞を変える事が出来ないだけです。
 特に朝日の朝刊の天声人語を読んでます、このコラムはPC検索してみると
 1945年から2004年まで約10名のコラムニストにより継続されて
 いるそうです、若くして逝ってしまったあの超有名コラムニストの
 深代惇朗さんもここに名文を残しました。
 
 今は2004年からお二人のコラムニスト福島申ニさんと富永格さんが
 交代でお勤めのようですね。

 その時の世相、事件を600字位に纏めた記事にはいつも感銘を受けながら
 読ませて頂きその文才に感心するばかりです。

 そんな凄いライターのことをこのブログで書くことはとても恐れの多い
 事ですが一月十九日の天声人語、皆様もお読みになったお方がいると
 思いますが、57歳で急逝した小林繁投手を悼む記事を読んでその
 文章の巧さに超一流のコラムニストの記事に感銘を覚えました。

 江川投手との事は世間の評価は分かれれる事なので触れませんが
 なんでこんなに若い小林さんが急逝してしまうのか、人の命の
 はかなさがとても寂しくてなりません、自分はもう70歳
 いつ神様に指名を受けてもおかしくない年齢になり、、、
 いえいえ、まだまだと思うけどこれだけは一寸先が読めません。

 その天声人語の最後の部分だけ。此処にお借りします、
 私も、なんで~、神様と思ったからです。

 小林投手はストライクゾーンを48個の升目に別けてその一つ一つ
 の的に投げられように練習していたそうです、江川投手の様に豪速球
 は投げれないけどコントロールで勝負するピッチャーでしたね、

 そんな彼に何処を狙ったか解らないけど なんとノーコンの神様に
 涙しかありません。と書いてます。 筆者はなんでこんなに若い小林さんに
 神様はデットボールを投げてしまたのかと言っているようですね。

 まさかと思うスポーツ選手が若くして亡くなる事がよくありますね、
 その功績が偉大のほどその身体能力の凄さと命のはかなさが悲しく
 思います。 
 
 特別な身体能力の無い私ですが、あちこち痛い痛いと言いながらでも
 少しでも長生き出来れば有りがたい事と感謝して生き延びて参ります。

この天声人語に感銘を受けなくなったら読売の景品も記事も魅力 
 だと思うので新聞変えるかもね、他に毎日も、産経も読んで見ないと
 いけないかもね、でも、最近は新聞取らなくてもインターネットで
 全部読めるし、天声人語も毎日読めますね、

 みんな止めて週間将棋だけにするのも いい手かもね?

 毎日名文を書く名コラムニストにありがとうです、これからも
 沢山素晴らしい天声人語を期待してます。

 終り。




 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして 

こんにちは

天声人語のことに共感を持てたので
コメントしました!!

天声人語は時々読んでいます。
筆者の言葉は毎回読んでうまいこと書いているなと、
関心しています。

これからの天声人語に私も期待しています。

それでは失礼しました。

青さまへ:

 私のつたない記事にお気持ちを寄せてくださり
 ありがとう御座いました。 とてブログの励みに
 なります。 天声人語はこれからも愛読したいと
 思います。 ありがとう。

No title

とても面白い記事だと思います。

将棋は良く知りませんが、興味があるので、
またお話してみたいです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード