洋光台ジュニア ジャガーズ J.J.~ 3 ~

 いあ~誰かがいたずらに気温を上げたり下げたりしているような今年の春ですね。

 昨日も夏日とか、今日は10度そこそこの雨降りで少し北では雪のようですね。

 さて、先日のJ.J.の35周年記念パーテイの話から私のJ.J。との繋がり
 やこの野球との出会いと今の人生で野球と言うスポーツを楽しめた事への感謝
 を少しずつ書いて見たいと思います。

 今日はJ.J.の話の前に私と野球との出会いやどんな野球を楽しんできたかを
 少し紹介させてもらいます。

 私が初めて野球チームの一員として曲がりにも九つのポジションの一つを守り
 九番までの何処かでバッターボックスに立ったのは1949年昭和24年の夏
 私が10歳の時でした。

 未だ小学5年生ですし当時の普通の小学校でも野球チームがあるなんてそう
 多くは無かったと思います。

 皮のグローブ,木製のバット、スパイク、キャチャーの防具、ベース盤、 
 軟式のボール、等々はまだまだ揃えるのは大変な時代でした。

 そんな時に私が野球が出来た秘密は。。。。

 私位の年齢の人なら誰でも知っているNHKのラジオドラマ”鐘の鳴る丘”
 昭和22年~25年くらいまで夕方放送されて凄い視聴率の少年の家の物語
 そう、トンガリ帽子の赤い屋根の歌なら聴いたことあるでしょ。

 私は戦災孤児ではありませんが東京大空襲で家を焼かれて父母を病気で無くし
 その鐘の鳴る丘の横浜版のような施設で中学卒業まで過ごしました。

 ま~当時の事ですから戦災孤児やら貧困家庭の子がいるのは当たり前の事ですが
 ここで過ごせた子供達はとても恵まれ幸せだったと思います。

 此処での生活は矢張り一般家庭での生活とは大分違いますが自分の置かれてた
 立場を子供ながらに受け入れて中学卒業まで頑張るしかありません。

 そんな中で、ここで野球が出来た、しかも元明治大学で野球をやっていた
 先生のコーチを受け施設でも通っている学校でも思い切り野球が出来た
 事は今になって本当によかったと思います。

 思い出すのは昭和25年6月25日神奈川県警のお巡りさんと親善試合の最中に
 朝鮮戦争が勃発お巡りさんが白バイのサイレン鳴らしてバスで帰って行ったのを
 よく覚えています。 その3日後ですね、巨人の藤本英雄投手が日本初の
 完全試合を成し遂げました。後楽園球場で初めてナイターが行われたのも
 この頃とおいらの20世紀年鑑に書いてありました。

 では、今日はここまで。。。。
 終り:
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード