少年野球  ~ 6 ~

 息子6歳、私46歳の昭和60年(1985)の春からボランテイアーとしての
 お手伝いが始まりました、一応子供達やお母さんからはコーチと呼ばれますが
 特にコーチとしての勉強などはしていなかったので少し心配でしたが
 自分が子供の頃に魅せられた野球を息子にも体験させたいと思う気持ちが
 強かった事は確かです。

 息子一人で出来る野球ではない事は言うまでもありませんし一つのチームを
 作るには最低限14-5人は必要ですね、幸いにも4年生以下は15名くらい
 いましたので私がお手伝いする事で少しでも子供たちが楽しい野球を続けて
 くれればそれは嬉しいことでした。

 先の監督さんが転勤で去り後を継ぐ事になった私は名目下のチームの監督役
 となってしまいもう抜けるに抜けられない立場になりました。

 幸い私の会社は週休二日の会社で土曜、日曜と休めたので他のお父さん達
 より日曜日を少年野球に使う事ができました。



 その頃自分の野球もそろそろ難しくなってきたのでテニスに転向して
 テニススクールに通い始めて近くのテニスクラブに入る積もりでいたのを
 延期して土曜日は自分のテニススクールそして日曜日は子供と野球の週末が
 始まりそれが約7年間続く事になるのです。

 少年野球チームの監督とかコーチと言えば少しかっこいいーかも知れませんが
 別の言い方をすれば日曜日を一日小さい子供をあずっかて朝から夕方まで
 遊ばせるボランテイアーで怪我をさせないように気を配り子供より先に
 グランウンド(校庭)に行きライン引きからネット張りとそれは大変な
 仕事が待っていました。

 練習開始前は子供達と学校の周りを1-2キロは走るし体力も必要な仕事
 です。最初から厳しいお話ですがまだまだこれは序の口でやがて練習、
 練習試合、地区の大会と大変な事の連続です。

 又、この続を少しずつお話したいと思います。

 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ますます面白いv-221続きが楽しみv-10

早起き鳥さんへ

 
 まさかさん、朝 早やいんですね、おいらは未だ夜中の時間に
 コメすいません、 25年前の7年間の話ですから記憶も
 遠くなりました、あまり長い話はと思いますがすこし頑張って
 書いて行きますね。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード