スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろは歌留多 - 32 - け

 
  

  け なのに 三つとも げ で始まります けげんですね?

 江戸は: 芸は身を助ける

 大阪は: 下戸の建てた蔵は無い

 京都は: 下駄に焼みそ

 うん~~江戸のは良く聞く諺ですね、こちらは無芸大食ですけど、、、

 大阪のは私にとってとても共感出来る言葉ですね、おいらそんなに

 反省することも無い、元気の出る言葉です。

 つまり、酒を飲まない男が蔵を建てた試しがない、だから少しくらいは

 お酒を飲んで人生を楽しく過ごした方が良いと解釈致します。

 京都のは初めて目にする言葉でした、答えを先に言うと 似ていても

 とびきり違った物の例えとか。

 日光山あたりではみそを板に付けて焼く食べ物があるそうな、その板の

 形が下駄に似ているところからこんな言葉になったそうですね。

 現代で言うとなんだろうかね? こんなのどうかな?

 馬鹿デカイ豚かつってわらじ見たいじゃない?、、、、、

 腹が減るとわらじが豚かつに見えるかもね。でも、今の子にわらじって

 解るかな?藁で編んだ草履履いた事ありますか? 気持ちいいですね、

 戦後は藁でなくぼろきれで作ったわらじを履いて学校にいきました

 柔らかくて凄く履き良かった事覚えてます。

 今、ぼろきれを利用してわらじ作ったら結構売れてこずかいくらい
 
 稼げる芸になるかもね。

 終り。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。