スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煙草は仕事の句読点

 煙草が手放せなかった頃、 何かつに付けても先ず一本火をつけました

 現場の仕事では煙草が吸える時間はあらかじめ決められた休憩時間ですね

 なかなかくわえ煙草で仕事は出来ませんでした。 当然ですね。

 ところがデスクワークの世界はその辺が今よりはるかに寛容でした、

 もう30年以上も前のことでしょうか。まだ、まだ、社内禁煙などの

 声は今ほどでなく事務所の中には灰皿があるのは当たりまえで掃除のおばさんも

 いつも綺麗にしてくれました、今、思えばなんと申し訳ない事をさせていたのか

 と大反省です、タバコを吸わない人にとってあの吸い殻の匂いは大変な苦痛だった

 と思います。  仕事の句読点と言うよりも仕事の出発点みたいな気がします。

 さて、この仕事方付けよう、その段取りを考えて先ず一服、着手で又一服、途中

 の思考で又,一服、ほぼめどが点いて(便利な言葉)一服、仕上げて達成感で一服。

 やがて灰皿は山のように自分の指も黄色くなってしまうほど煙草に頼った事思い出し

 ます。 さらに来客、会議、電話と紫煙の中で、夜は息抜き酒と煙草、、、、、

 こんなに煙草漬けの毎日から、、、ふと、これはまずいな~と思ったきっかけは

 私が煙草を吸い始めてから約25年後の 45歳くらいだったと記憶してます。

 うん~~今なら間に合うかな? 少しでも早い方が価値がありそうだな~~

 なんで最近こんなに息切れ?、、、、 元気な時には気がつかない事が チラホラ

 と見えて来て、、、。 では、この辺でケムリ無しの一服で、又次回に続けます。

 追記:

 今年から団地の環境美の当番となり、先日周辺の清掃ボランテアーをやってきました、
 トングと呼ぶモク拾いの道具を持って廻り改めて吸い殻の多さに驚きました。

 携帯の灰皿も使った事はありますが完璧に処理が出来たか自信ありません、駅の
 周辺はポイ捨て禁止条例でかなり綺麗になってますが、、車の灰皿を処理したのか
 吸い殻が纏まって捨てある場所が結構ありました、モラル以前の問題ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ボランティアお疲れ様です。
街中に住んでた頃はよく駐車場に吸殻があったりしましたが、
地方はすごいですよ。道路のど真ん中に吸殻の山が・・・(爆

禁煙は・・・当分じぇり先生にお任せします。(^^;ゞ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。