脱、タバコは鬼コーチのお陰?

テニスは40歳くらいから会社の仲間と公園のコートを抽選で借りて始めました
やがて面白くなり本格的にやるにはどこかのテニスクラブに入ろうと思っていた
のですが子供の野球が毎日曜日なので土曜日だけでは不経済なのでとりあえず
スクールに通い少し本格的にレッスンを受ける事にしました。

高島屋のテニススクールが近くのテニスクラブで営業中だったので毎土曜日の
コースに入りました。 校長先生はデ杯の監督も務めてた鵜原謙造さんでした
この方は1910年生まれで1953年まで日本のトップ10のランキング
いた名テニスプライヤーです。 

この人も大変なタバコ好きで大変なチェインスモーカーだった事を思い出してます
もう、かなりのご年齢でしたが時々ゲームを遊んで頂いたりしましたが なんと
一番多くお付き合いしたのは 将棋でした!。将棋がお好きでコーチ室に駒と盤が
あり良く遊びました、指にはさんだタバコの灰が落ちそうになるたびに灰皿を
差出たのを楽しく思い出してます。 この先生のスクールのコーチが私のタバコ
を止めるきっかけを作ってくれました。

そのコーチはレッスンの度に必ずマンツーマンで一人5分間の特打ちをしてくれ
ました、それはたった5分間でしたが走るのを止められない特打ちです。
こちらがミスすれば予備球がすぐ出てきて絶対に休むことなく 前後、左右に
ボール出されて打ち返さなくてならない結構大変練習でした。

私はたった5分で息が上がってしまうのにそのコーチはそれを 8名くらい
続けてから最後に全員の講評をするのですがまったく息切れもなく普通の
話が出来るのには尊敬のかぎりでした。

その時からこれは自分の肺活量が今のままではテニスも野球も出来る状態ではない
と気がつきました、ヤニで汚れた肺を綺麗にしてもっと呼吸を楽にするには
タバコを止めるしかないと思いました。

しかももう一つ良い事に気付きました、その時のスクールの費用7千円が
丁度私の一月のタバコ代でした。 

こんなに凄い一石二鳥はありません、よーし、タバコ止めよう~~と思った
けれど、、、 直ぐ実行出来たか どうか? 今、思い出せばそう簡単な
事では無かったと思います。

では、完全禁煙成功までのお話は又にいたしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード