100円ことわざ辞典の教え (22)

 先週の金曜日戸塚カントリークラブで開催中のキャノン オープン

 の観戦をして来ました、 初めての ギャラリー 体験でした。

 当時は素晴らしお天気に恵まれて 大会二日目でしたが 5千人

 近いギャラリーで賑わっていました。その大半は 石川遼君 目当ての

 人達で 特に 女性が多かったと思います。 私も臨時の入り口から入場した

 ところが 6番のグリーンと7番のテイグランドの そばで丁度 石川選手

 の組みを 見る事ができました、若くて スリムな身体を思い切り使っての

 ドライバー ショットは さすがに見事なものでした。 又、機会があったら

 行ってみたいと思います。 友達のアドバイスもあり 簡易椅子 双眼鏡 を

 用意して 大正解でした、前日夜 雨が降り地面がしめっていて普通の敷物では

 お尻が濡れてしまします。矢張り 小さい椅子があると疲れずにいいですね。

 それに、簡易クラーに缶ビールとおにぎりを持参 日陰でじっくり観戦して最高

 でしたよ~~。(これはおいらの発想で用意しました、偉い!?)

 では、 今日も ”う”のことわざを、嘘を2題です。

 * 嘘から 出た 実(まこと) 嘘や冗談が、本当になってしまうこと。

  子供の頃に聞いた オオカミ少年の話 思い出しませね、だから嘘はいけません

  え? ついてもいい 嘘も あるの?

 * 嘘も 方便(ほうべん) : 嘘も時と場合によっては、物事を円満に運ぶ

   ための手段として必要になる場合があるということ。

   方便(ほうべん)とは目的を遂げるための便宜的な手段の事だそうな。

 * うだつが上がらぬ : なかなか逆境から抜け出せなくて、いつまでたっても

   成功や出世の出来ない様子。 おいらの 将棋の 事です。ぐやじ~~。・

   家の立て方で うだつは梁(はり)と 棟木の関係で うだつ(短い柱)

   も上げられない粗末な家にしか住めない意味から。一寸難解ですね。

 では、今日はこれまでにして もう少し ”う”を続けますね。

  昨夜は 十三夜とか 雲にかかった お月様が おぼろ月夜で 趣が

  ありました、秋の 夜長に 藤沢 周平 の“闇の傀儡師”長編を楽しんでます。

 終り。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード