100円ことわざ辞典の教え(93)

いよいよ 衆議院選挙戦に入り あちこち賑やかになってます。
12頭だてのレース、いえ、競馬でない 12党が乱立の選挙ですが
第3極 分かりにくいですですね。 あえて応援なら私は みんなかな?

争点で選べば: 消費税 出来れば上げてほしくない、年金暮らし
でも 目減りする 財源確保ならしかたない、、、必ず 福祉に使って下さい。

原発 : 10年で廃炉は とても無理でしようが 原発に頼らない方針に賛成。

TPP : 交渉に参加は当然で 中味をしっかり 理解してからですね。

経済、外交 は この TPP問題が 大きく 影響を受けそうですね。

自民党が単独で過半数を 超える勢いとか、、 残った民主党に少し頑張ってもらい
自民、民主、中心の 連立が一番 無難なよですが、、どうなることやら。

 維新、未来 の 数が どのくらい なのかが 焦点 でしょうね。

 我我、年金生活者も大変ですが、 今の若い人に希望が持てる社会になって欲しいですね。

 さて、前回の (92)の 宿題でしたね。

 * 喪家の狗 (そうかのいぬ): やせ衰えて、元気のない人のたとえ、

   なんだ、おいらの事かと、、喪を[失う)の意として家の無い犬、野良犬の

   意とする説もある。

 * 創業は易く、守成は難し: 新しく事業を始める事に比べて、出来あがった

   事業を受け継いで守って行くことの方がう難しいということ。

   今の パナソニックやシャープの事かいな?

 * 糟糠の妻 : 貧乏な時から苦労を共にして、長年連れ添ってきた妻、

   うあ~ うちのかみさんだ~、 いまでも貧乏ですいません。

  では、新しいのを 二つ 紹介して、

 * 倉稟実ちて礼節を知る : (そうりんみちてれいせつをしる)

   人間は経済的なゆとりができ、生活が安定して初めて礼儀や態度を

   わきまえるものだというたとえ。 衣食足りて礼節を知るとも言う。

   おいらの ガラッパチの 原因か?
 
 * 俎上の魚 : よく言う 俎板(まないた)の鯉ですな。

   今度の選挙に立候補した人ですね、国民はどんな 包丁さばきで

   料理するのでしょうか? もしかすると その逆で 我我 有権者が

   俎板の上の魚かもね? 。 さて、どじょうさんは? 生き残れるか?

  ま~あきらめないで 投票に 行きましょう~~。

  終り。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード