100円ことわざ辞典の教え(101)

 謹賀新年

  明けまして おめでとう ございます。

  今日は もう 六日ですか、 テニスは 三日,五日、と今日 もう三回行けました、
  
  将棋は 4-5番でしょうか、 なんとか 13級に 戻しましたが まだまだです
 
  歳を重ねる度に 体力と 知力の 衰えを 痛切に 感じております。

  でも、それを 謙虚に受け止めて あとは 無理をせずに 歳相応の 人生を 出来るだけ

  楽しく 過ごして 行きたいと思った 年頭です。

  では、 ことわざの学びを 今年も 続けていきたいと思います。 ”た”ですね。


  * 脱兎の如し : 逃げる兎のようにきわめてすばやいこと。

   はい、私、兎歳です、そんなに 逃げたりしないけど、 結構 臆病です、、、

   でも、危ない処に いつまでもいない ほうが いいに決まってますね。

  *立つ鳥、跡を濁さず : 人も立ち去る時は、見苦しくないように後始末を
   きちんとすべきだと言うこと。

  * 立て板に水 : 立てかけた 板に水を流す様に 弁舌がよどみないこと。

  * 蓼食う虫も 好き好き : (たでくう)辛い蓼の葉を好んで食べる虫がいるように
    人の好みもさまざまだということ、蓼って どんな 植物だったけ?知らんな~、

  * 伊達の薄着 : 着ぶくれをいやがり、寒くてもやせ我慢して薄着でいること。

   おいらは やせなので 逆に 厚着して 肩幅を広く見せたりしてるけど、、、

   これ、なんと言うのかな? やせの 伊達巻き? この前 作ったよ~~。美味かった~。

  では、今年も 気負わず このブログを 続けて 元気を 発信して行きたいと思います、

  皆様、とうぞ宜しく、 たまには ご感想など 頂けますと嬉しく 励みになります。

  終り。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード