100円ことわざ辞典の教え(105)

 一週間ぶりの更新です、なんたってちょっとさぼると直ぐ一週間くらい
 過ぎてしまいます。

 自分の生活が 平凡すぎて たいした話題もなく 日々が過ぎて行くのって
 寂しいことですね、もっと世の中の出来ごとに 敏感に反応しなくてはと
 反省大です。

 昨夜は 明け方地震で目がさめて 朝起きたら うっすらと 雪化粧でした。

 この冬 最高の寒波の襲来とか、やぱっり2月一杯は寒さに耐えるしかないですね。

 では、”た”のことわざ 続けます。

 * 便りのないのはよい便り : よく聞く言葉ですね、なんの消息もないのは、
   便りを書くほどの問題もなく無事でいる証拠。

   ま~年賀状だけの 友人には 年に一度生きてますって出してますが、、、

 * 足るを知る者は富む : 欲が無く、分相応に満足できることを知ってる

  者は心が豊かであるということ。 懐が豊かで 初めて 心豊か? それ違いますね。

 * 断機(だんき)の戒め : 学問など、物事は中途でやめてしまっては、なんにも

   ならなくなってしまうという教え。

   思い起こせばその 数の多さに 恥いるばかりでございます。

 * 短気は損気 : これも耳の痛いほど聞いた言葉ですね、短気を起こしても

   なにも良いことはない、結局は自分が損するはめになるという戒め。

 * 断金の交わり : 厚い友情で結ばれた親しい交わりのこと。

   親しいなかでも 金の貸し借りは やがて友情にひびが入るってことかな。

 * 断じて行えば鬼神も之を避く: 強い決断のもと、物事に立ち向かえば、

   なにもそれをさまたげるものはないということ。上の 断機の戒めですな。

 今日は、やたらと 耳の痛いお言葉ばかかりで 意気消沈でござります。

 だいたい こわざにに対して 自分が 威張れる事ってあまりありませんね。

  終り。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード