100円ことわざ辞典の教え(113)

この前のブログで 簡単に 買える 刃物 と 銃刀法の事を書きましが

もう一つ いつも 矛盾を感じている 凶器に 護身用の いえ、護身用と

称して 実は 野放しの 凶器が たくさん売られて しかも 簡単に 手に

入る事に 怒りを感じます。 護身用の スタンガン、 催涙スプレー、手錠

など どれ一つとっても これで 暴漢や 通り魔の 攻撃を 防ぐ事が出来て

買っておいて 良かったと いう 話は 聞いたことがありません。

その反面、 これらの 器具で 人に 危害を与える事件の方がどれほど 多いことか

昨日も 東横線で このスプレーを 誤発射して 多くの人が被害に遭った記事がありました。

どうして こんな商品が なんの 制限もなく 買えてしまう 社会なのでしょうか?

その他、車検が通るはずの無い 改造車用の パーツ が カー用品店で 売られてる

不思議さを 感じているのは 私だけでしょうか。 ま~ 気を取り直して

ことわざ に行きます。 今日で ”つ”を 終りますね。


* 爪に火を点す : 非常に貧しい生活をすること、またひどくけちなことや

  節約することのたとえ。 あまりに貧しくて ろうそくの代わりに自分の爪に

  灯をともすという意。 アチチチ~だね。

* 爪の垢を煎じて飲む : 立派な人、優れた人すこしでも あやかろうとすること

 よく聞きますね、飲ませる方に回りたいですね。

* 面(つら)の皮が厚い : 恥知らずで 図々しく、厚かましいこと。 

  短く言うと 厚顔無恥、 鉄面皮、 あまり綺麗ではない ことわざですね。

* 鶴の一声 : 皆でゴチャゴチャまとまりのつかない時に それを押さえて すべてを

 決定する 権威や 実力のある人の一言。 うんん~ 鶴の姿に似合わない人が多いですね~

 ほら、ほら、 どこかの 球団社長みたいに?

* 鶴は千年、亀は万年 : 長寿の例えですね、 でも、最近は 環境の悪化で 鶴も亀も

  苦労が多いようですね、大気汚染や 海洋汚染を 減らしましょう。

 では、今日は これで 終り 次は ”て” に参ります。


 終り。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード