100円ことわざ辞典の教え(118)

日本のプロ野球、アメリカの メジャーリーグ開幕と 野球たけなわの季節ですね、

そこでいつも感心するのは ベースボールのルールです、特に ダイアモンドの

距離を決めた人は すごいな~と思います、硬式野球では、プロ、社会人、大学、高校

と確か この塁間距離はおなじだったと思いますが 各レベルの プレイヤーの足と

打球の速さ、肩の強さ、で ギリギリの セーフ、アウトが 決まりますね、

あれが もう一メートル いえ、50センチ 長い、短いでは、今の 選手の打率なども

大きく変わってしまいそうですね。 本当に 面白い スポーツだと思います。

これを 生みだした アメリカ 文化に 敬服です。

物の本によれば 大昔は 最初に 27点とったほうが勝ちだったけどあまりにも 時間が

かかり過ぎるので 9回イニングを終わって 得点の多い方が勝ちに変わったそうですね。

では、今日から ”と” のことわざに参ります。


* 問屋(といや)の只今(ただいま): 返事だけ調子よくて、なかなか行動が伴わないこと

  問屋は とんやのこと、 口癖で ただいま~ というけどなかなか物が届かない、、、

  同じに、紺屋の明後日や 蕎麦屋の 今 出ました~ なんてのも同じかな?

  そこえ いくと 宅配 ピザ屋さんは 偉いな~~?

* 同舟、相救う : 同じ船に乗っていれば、舟が沈みそうな時には見ず知らずの他人であっても

 力を合わせて助け合う。、、、 うんん~ 先の民主党さんの 舟はやっぱ 泥舟だったのかな?

 それとも 船頭多くて 舟山に登るくちかな?

* 灯台下暗し : とうだいもとくらし、 身近過ぎるため、気つかないことやわかりにくいこと

  灯台は 室内用の 蜀台のこと、いや~ おいらは 勘違いしていました、灯台は てっきり

  岬の先に立て 船舶の安全を守る 灯台だと思っていましたが、、、 意味は同じでも

  もっと昔に 言われた ことわざだったんですね。 本当に灯台下暗しでした。

* 問うに落ちず語るに落ちる : 人から 問いかけられる時には、用心して隠していることを

 漏らさないように注意するが、自分から話をしているときは、ついうっかり口をすべらせて

 本当のことを話してしまうこと。口 チャックが 安全だね。

* 堂に昇りて室に入らず : 学問や芸がある程度の水準には達しているが、まだ、奥義を

 きわめるまでには至ったっていないこと。 そうか~ おいらの 将棋もテニスも まだまだ

 堂にのぼる前ですな、 堂にもならないって このことかいな?

 では、お後がよろしいようで~、 終り。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード