100円ことわざ辞典の教え(141)

 いや~ 九月も 今日で 終りですか、 暑かった今年の夏も お彼岸

 頃から ことわざ通り とても 涼しくなりました。 お陰で 23日の

 祭日に お墓参りに行きましたが とても 涼しくて 助かりました。

 その前の週は かみさんと 能登半島を ぐるりと 巡る 3日の旅を

 楽しんできました、 台風18号が 通り過ぎて 文字通りの 台風一過

 三日間 雲一つ無い空と 波も無く 湖面のような 日本海を 小舟に乗ったり

 見ると所 満載の 旅を 満喫して来ました。 ガイドさんも こんな 穏やかで

 海も 山も 遠くまで 見渡せるのは 本当に 珍しいことと 言ってました。

 7月に 申し込んだ ツアーですから 台風のことは 心配でしたが 運よく

 二日前に 通過ですが、 ガイドさんから 先週の 14~16日も同じコース

 を廻ったそうですが とても バスを 降りて 名所の見学どころでなく

 ひたすら バスを 走らせるだけの 旅となって しまったようです。

 海が荒れて 冬にしか 見れない 波の華が 出現する ほどだったそうです。

 旅の 主役は やっぱり お天気ですね、本当に ラッキーな 能登の旅でした。

 さて、さて、 このブログの更新も 九月は 今日を 含めて 4回と やっと

 週ぃち ペースですが ”ぬ”の 行を 今日で 終わります。

 * 濡れ手に粟 : 苦労せずに、楽々と利益を上げることのたとえ。

   私の人生には あまり 関係の無い ことわざですが、、、 ロト6と ロト7

   小額ですが 毎週買ってます、いや~ 当たりませんな~。でも、買い忘れと

   3億円損した気がして、、、 馬鹿な 欲張り爺さんの 小さな夢です。

 * 濡れぬ先こそ露をも厭え(いとえ): あまり 聞きなれないことばですが 意味深ですね

   最初は恐ろしいと思っていた 過ちも、ひとたび犯してしまうと、その後はよりひどい
 
   ことでも 平然とするようになる。 又、男女の仲は 一度肉体関係を持つと

   あとは ずるずる深みにはまるという ことな そうです。 ふむ、ふむ、だね!。

 * 濡れぬ先の 傘 : 何事も 事前の準備が大切です、 転ばぬ先のつえと同じですね。

   では、 10月も 元気で頑張って 次の ことわざ  ”ね”の 行を 

   4回以上の 更新を 目指します ”ね”

 終り。
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード