100円ことわざ辞典の教え(155)

 新年 明けまして おめでとうございます

 あっと言う間に お正月も 終り ましたね、 今日は 七草がゆの 日ですね。

 空いた頃を 見計らって 今日 鎌倉の 八幡様に 初詣に 行ってきました。

 階段規制もなく お参り前の 清めの水も 使えるほど 空いていて 楽にお参りが

 出来ました。 さすがに 歳を重ねると あの 三が日の 混雑と 長い時間の

 階段規制は 辛く なりました。 これからは ゆっくり 松の内くらいに お参り

 することに致します。 絵馬の破魔矢、家内安全の お札、車のお守り 御神籤、
 
 お賽銭、小町道り で軽く食事して おおかた 一万円の 出費ですが これで

 一年間 無事に 過ごせれば ありがたいことです。 御神籤も 久しぶりに 吉

 を 引くことが出来た 神頼みの 一日でした。

 昨年は 神経痛などで 苦い体験をして 体力も大分 落ちたと 感じる 今日この頃

 ですが 3日と 5日に テニスが 出来て まずまず のスタートが 切れました。

 今年は 衰えてきた 足、腰の 鍛錬のために 暫く 休んでいる スポーツジムを

 再開 しようと 思ってます。  では、 ”ひ” のことわざを 少し並べます。


 * 日陰の豆も時が来れば はぜる ; 年頃になれば誰でも一人前なるから心配いらない

   という たとえ。また、たとえ時間がかっかろうとも その時になれば 事は 自然に

   成るものだということ。 うん~~ そうだろうか? うちの 愚息、、すでに 

   年頃も 過ぎたけど、、 信じて 待ってますよ~~。

 *  ひいき の引き倒し  ひいきが度を超えて、かえってその人に 迷惑をかけて

   しまうこと。 そう、そう、 よく まだ プロでの 実績もない 内に 高校生や

   大学の 有望選手に 大きな期待をかけ 結果的に プレッシャーを かけ過ぎて

   しまうことって ありますね。


 * 光るほど 鳴らぬ : 口うるさい人に 限って、それほど怖くないことの たとえ、

   また、口では 偉そうに言っている者に 限ってたいした技量は持ち合わせてないこと。

   説は すさまじい稲光の割には 雷鳴は 小さいの 意から。  いや、、

   最近は 冬でも 結構 大きな 雷が 鳴りますよね~ やっぱ 昔より

   地球の 温暖化で このことわざも 変わってきたかもね。


   では、皆様、本年も この ブログを 宜しくお願い申し上げます、

   私も 出来るだけ 続 けられる 様に 頑張ります。

   終り。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード