100円ことわざ辞典の教え(186)

 台風11号 発生から 温帯低気圧になるまで 本当に 息の長い 台風でしたね、

 日本各地に記録的な豪雨を降らせたり 竜巻を発生させたりして やっと 消滅して

 くれました、長い間 厳重な警戒警報がが続き 避難が適切に出来たせいか 死者や

 行方不明者は 比較的に 少なくて済んだことは 不幸中の 幸いと言うべきでしょうか。

 今日、8月12日は 日航ジャンボ機の 事故から 29年目ですね、私も 45歳の働き盛り

 でした、今でも 良く 覚えています、 多くの犠牲者の中に 坂本 九 さんの お名前を

 知った時、本当に残念な 思いと 共に 彼が 高校の 文化祭で ステージに立ち びっくり

 するほどの 美声で ヨーデルを 演じてくれた事を 思い出しました、 彼は 日大日吉高校

 で私の 後輩でもありました。 この29年間 幸いに 日航機に 大きな事故は起きていない

 ようですが、 この事故の教訓を いつまでも忘れずに 空の安全を守り続ける事が 犠牲者への

 償いと思います。 最近は 格安航空会社の出現で 空の利用者も増えているようですが

 パイロtットが 足りなくて 欠航や 路線の廃止もあるとか、 急造 パイロットのための

 事故などが ないか 心配です。

  では、 今日で ”も”の こおとわざを 終ります

 * 諸刃の剣 : 使い方によっては素晴らしい力を発揮するが、同時に、非常に大きな

  危険を招く恐れもあるたとえ。 両刃の剣は自分の身にも危ない。新米パイロット ?

 * 門前市を成す : 名声や権勢を慕って訪れる客が非常に多いこと。

       その 逆に

 * 門前 雀羅(じゃくら)を張る : 門前に網を張って雀を捕えることができるほど

  訪れる人もなくさびれている様子。 あまり聞きなれませんね。

 * 門前の小僧、習わぬ経を読む : 毎日のように接したりしているうちに感化されたり

  影響をうけることの たとえ。 子供の頃” 朕 オモウニ 我ガ皇祖皇祖 国ヲ肇ムルコト宏遠ニ、、

  なんて 教育勅語なるものを 覚えたのこれと 同じかな?  もっとも 言葉は 覚えても
 
  意味はまったく 解さなかったけどね!。

     では、次は ”や” だね、 いえ、 いやでは ありません!。

 終り。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード