100円ことわざ辞典の教え(187)

先週は  多くの皆様は 夏休みを おとりになり 家族で お出かけになったり

 暑いお盆の 休日を お過ごしと思います、 現役時代の 私は この週はあえて

 会社に出て 過ごしたことを思い出します、 お休みは 若い人にゆずり 私は会社で

 ゆっくり? 夏休みたいな 一週間を 楽しみ?ました、朝の 電車は 空いているし

 会社に電話は 掛かってこないし いつも 出来ない フアイルの整理などを ゆっくりやり

 結構 有意義な 一週間だったことを思い出しますが、、、 毎日が 夏休み? の今となっては

 だらだらと 只 暑い日を 過ごしているようで 情けない思いです。

 台風が過ぎても 各地に 大雨が降り 被害が出でいますが やっぱり 日本の夏の気候が

 まったく 昔と違い 亜熱帯化したようですね。 

 では、 今日から ”や”の ことわざです。

 * 役者に年なし : 円熟の役者は年齢による衰えを感じないということ。 それは同感ですが

   私の 好きだった 俳優さんが 次々と 昇天してしまい 寂しいかぎりです、

   時々古い 邦画や 洋画を 見ることが多くなりました。

 * 焼跡の釘拾い : なにか 寂しい ことわざですが、 火事のような大きな損失の後で

   釘を拾うようにわずかな回収を はかること。 大きな損失の後に 小さなことにも

   けちけちするさま。 、、と いや~ あの、東京大空襲の 後は 割れたお皿一枚でも

   残ってないかと 焼跡を 掘り返した 六歳の 時を 思い出させる  ことわざです。

 * 焼け石に水 : 焼けた熱い石に少しばかりの水をかけてもなんの 効果もないこと。

   ふむむ、、 おいらの 年金みたいだな? 

 * 焼け木杭(ぼっくい)に火がつく : いったん消えかけた燃えさしがひょんなことから

   また燃えだすように、男女の仲は 別れた関係がちょっとしたきっかけで、又 もとに

   もどりやすいということ。 そんな こと起きないかな~~の 期待ですが、、 だめかな?

  では、 暑さで 頭が やられた 訳では ありません。

  終り。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード