100円ことわざ辞典の教え(193)

 本当に 日本の 空の 様子は どうなちゃんたんでしょうか ? 日本各地で

 連日の 短時間集中豪雨が 発生していますね、 比較的 雨の被害が少なかった

 北海道が 連日の 豪雨に 見舞われるなんて あまり 記憶に ありません。

 これから 5年先 10年先 はどうなるか 思うと 心配ですね。 大きな イベント中

 などで 都心で 1時間当たり 100ミリ 超えの 雨や 雷が 発生すると 大きな

 混乱と 怪我人や 地下街に 大量の水が 流れ込んだりして 大きな 災害が 心配

 です。  私も テニス中に 遠くで 雷が 鳴っていると 早めに 止めて クラブハウス

 に 逃げることに してます、 何? ビールが 目当てだって、 はい それもあります。ペコリ

 どどいつ に ” 雷さんは粋な方だよ 戸を 閉めさせて 二人 しっぽり 蚊帳の なか ”

 なんてのが ありますが 今では 雨戸も 蚊帳も ない 風情と なりましたね、 今では

 鳴ると すぐ パソコンの コンセントを 抜くのが せめて もの 抵抗で 雷を 落とす 所も

 ない 情けない カミナリ おやじ です。 

 では、 今日で ”よ” は おしまい よ。

 * 世の中は 三日見ぬ間の桜かな: 人の世の移り変わりは目まぐるしく、ちょっと見ぬ間に

   様変わりしていると言うこと。

 * 夜道に日は暮れぬ : 日が暮れてしまったら、あわてて帰ることはない、あせることはないって。

 * 夜目、遠目、笠の内 : 女性は、夜に見る時、遠くから見る時、笠から ちらりと見える時が

   実物より 美しく見えるということ。 今では そんなこと 言ったら 大変ですよ~~。

   君は いつ見ても 綺麗だよ~ と 言ってください。(心から)ね。

 * 寄らば大樹の陰 : 庇護を 受けたり、頼りにするのなら 大きく力のある者の下についた

  ほうがなにかと 得だし 安心だと いうこと、 派閥の 権化・ あ~そう、そう、

  雷が鳴って時は 大きな 木のに 逃げ込むのは あぶないですよ~~。念のため。

 * 弱り目に祟り目 : 困ってる時、弱りきっている時に、追い打ちをかけるように災難が

   起きること。 年金が 下がっている時に 消費税アップと 物価高 になること。

  わかりやすい ことわざでした。  

  終り。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード