私の 車 歴 (24)

1997年 4月 から 2009年 3月末までの 12年間 58歳~70歳 までを 
第2の 職場 横浜港で 国際物流会社の 外歩きの 仕事に就くことが出来ました。

主な仕事は 本牧埠頭をはじめ 周辺の 船会社、倉庫、混載業者 等 貿易に
携わる オフイスを 車で 廻り 窓口の 書類の 受け渡しが 主な仕事です。

前の会社で 通関業者さんに 頼んでいてた 仕事を 自分が 行うことに なったよう
もので 比較的に 入りやすく 又 楽しい仕事でした。  しかし、 その移動手段が
毎日 100キロ 近く 走る 車ですから その 運転が 大変な 苦労でした。

コンテイナー ヤードと 言う 特殊な 世界を 車で走ることは とても 危険で 一般道路
を 走るのと 大分違う 技術、 勘、 が要求される 仕事でした。

それに 体力も かなり 使います、 一般的に これらの 事務所は 倉庫の 2~3階に
あるのが 普通です、 しかも その階の高さは 普通ビルの 床の 2~3倍はありますの
必ず 長い 階段を 登り 降り する事になります、 それを 一日 30件は こなさなくて
なりません、 逆に 言えば とても 健康に いい仕事ですね。 (ふう~ふう~ ぶつ、ぶつ)
の 12年間でした。

 走り使いの おじさんは 入社当時は 全部で 7名と 大勢いましたが 最後に 辞めるときは
 仕事の 合理化と 称して 4名に 減らされて 歳を重ねた 定年者には とても きつい 仕事
 でした、 埠頭内を 3名で、 市街地を 4名 やっていた 仕事を 最後は 2名 ずつとなり
 お互いに 迷惑が かかるので 有給休暇も 取り にくい 状態でした。

 円高 不況や 政治の不安定、アジア通貨 危機 等 等で おじさんたちも だんだんと 厳しい
 労働条件になって 最後は その 仕事を バイク便に 外注したり だんだんと 職を追われる
 ようになった 2009年の 3月末、 最後の日に 本社で 社員の 皆さまから 花束と 寄せ書き
 を 頂き 思わず 涙の 退社式と なりました、 その後も 毎年 新年会や 暑気払いには
 呼んで 頂き 旧交を 暖めさせて 頂いて おります。

 では、 次回に 12年間 勤務日には 車で 港を 走って 色々な 思い出が ありますの
 2回 くらいに まとめて 書いて見たいと 思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

よっちやんへ

まいど、プクアンです。足腰強化のトレーニングみたいな、いい仕事じゃなかったですか!(^^)! うらやましい~笑、ブクアンも数年前にリタイアしたけど、今まったく畑違いの仕事をしています。前の会社は何十年も勤めましたが同僚たちや、上司、部下に恵まれず。苦しい事が多かった様な気がします。でも楽しい思い出もいっぱいあって、 今考えれば、幸せなサラリーマン生活だったのかなて思います。再雇用も拒否して、
二ケ月ほどゆっくりして、ハローワークで仕事探して今、小さな町工場で朝9時~午後3時まで、のんびり働いています。人生これからですね @^^

pukuan プク庵和尚
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード