高校野球の奇跡は何故起きるのだろうか?

毎年見ている夏の甲子園高校野球大会はいつの年もまさか~の展開に
なる試合が多いですね、プロ野球では無い超意外な逆転劇が起きますね。
今日の決勝、日本文理と中京大中京戦も逆転こそならなかったけど。。。。
10-4で九回表2アウト走者無しから誰がその後の5点を予想したでしょうか
もう、理屈や後の解説ではだれも納得出来ませんね、と言ってしまうと
おいらもこれ以上書けませんが。。。矢張り野球は2アウトからの格言通り
最後まで諦めない、そして最後まで油断しない事に尽きますね~~。
勝った中京の選手が泣いて負けた文理の選手の笑顔が印象的でした。
今年も熱い素晴らしい野球を見せてくれた高校球児にありがとうです。
こんな息子が家にいたら本当に孝行息子なんだけどな~。(又悪いくせ)
先攻 、後攻 のあやもありますが矢張り後攻めの方が有利に思いますが
皆さんはジャンケンに勝ったらどちらを取りますか?
将棋の世界では最近は先手も後手も差が少なくなっていると新聞読みました。

私の野球の思いではかなり古くて長いですよ~1950年小五から1995年
の56歳の時会社で今の横浜球場をナイタ-貸切で社員野球をやりまぐれで
外野にヒットが打てたのが最後でしたが、中学の時にショ-トを守り
サヨナラのトンネルで負けた時の事を今だに鮮明に覚えてます。

野球と言うボ-ルゲ-ムを考え出した人と発展させたアメリカは凄いな~
と思います。

では、今夜はこれでゲ-ムセット。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

yochann

Author:yochann
50年もの長きに渡り携わってきた貿易関係の仕事を今年の3月
70歳の定年で終りサンデ-毎日の世界に仲間入りしました。
幸い私には外遊びはテニスクラブに家遊びはインタ-ネット将棋の
サ-クルに沢山のお友達いてくれます。これは私の大切な財産
であります、その皆様とこのブログを通じて益々の交流を深めめる
事が出来れば私の大きな喜びであります。
どうぞ皆様どんどん遊びに来てください、お待ちして居ります。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード